お知らせ
INFORMATION

業態転換支援事業(新型コロナウイルス感染症緊急対策)のお知らせ

2020/6/3

業態転換支援事業(新型コロナウイルス感染症緊急対策)のお知らせ

 

新たなサービスとして「テイクアウト」「宅配」「移動販売」をご検討の飲食事業者の皆さまへ

飲食事業者の皆さまに大変使い勝手の良い助成金ですので活用しない手はありません!

 

東京都では、売上確保に向けた新たな取り組みを支援しております。

新型コロナウイルス感染症の流行に伴う都民の外出自粛要請等に伴い、

大きく売上が落ち込んでいる都内中小飲食事業者が、新たなサービスにより売上を確保する取り組みに対し、

経費の一部を助成しております。

 

【助成事業の概要】

 

申請対象:

東京都内で飲食業を営む中小企業者(個人事業主含む)

 

主な助成対象経費:

(1) 販売促進費(印刷物制作費、PR映像制作費、広告掲載費 等)
(2) 車両費(宅配用バイクリース料、台車 等)
(3) 器具備品費(WiFi導入費、タブレット端末、梱包・包装資材 等)
(4) その他(宅配代行サービスに係る初期登録料、月額使用料、配送手数料 等)

 

助成限度額:

100万円

 

助成率:

助成対象経費の4/5以内

 

助成対象期間:

交付決定から令和3年1月31日まで(ただし、着手日(契約・発注日)から最長3ヶ月間)

※令和2年4月1日以降で交付決定前に着手した経費も契約・支払いの確認(契約書や発注書、領収書等)ができれば対象となります。

 

 

業態転換支援事業に関する詳細は、こちら!

新型コロナウィルス対策_第6弾_業態転換支援事業_チラシ_200603

 

業態転換支援事業に関するチェックシートは、こちら!

簡易確認シート

 

 

税理士サービス対応・重点 エリア・重点業種

サービス対応エリア
:東京、横浜、埼玉、千葉
重点エリア
:港区、千代田区、中央区、品川区、渋谷区
重点業種
飲食業の税理士顧問の事例
     建設業の税理士顧問の事例
     介護業の税理士顧問の事例
     情報サービス業の税理士顧問の事例
  • 新橋駅から徒歩
  • 無料相談実施中!!