お知らせ
INFORMATION

新型コロナウィルス対策に関するご案内【第三弾】

2020/4/15

日頃、ご愛顧頂いておりますお客様へ
緊急告知!!

 

新型コロナウイルス感染症で 影響を受ける事業者の皆様に対し、
経済産業省より「資金繰り」「設備投資・販路開拓支援」の側面で各種支援策が講じられています。
このような大きな外部環境の変化が生じた際には、経済産業省、中小企業庁、
各地方自治体の支援制度に目を配り、早め早めの対応が企業の存続を左右致します。
当法人では、現況把握から始まり、各支援制度への対応可否、計画書及び申請書作成支援、
金融機関交渉までシームレスなご支援を提供させて頂いておりますので是非当法人までお気軽にご相談下さい。

 

支援対策1.持続化給付金

①持続化給付金とは?
感染症拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を
下支えし、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金です。

 

② 給付額
法人は200万円、個人事業者は100万円

※ただし、昨年1年間の売上からの減少分が上限になります。

※令和2年度補正予算の成立(4月末)の成立が前提となります。

 

支援対策2.設備投資・販路開拓支援の拡充

① ものづくり・創業・サービス補助金

補助率を1/2から2/3へ引上げ

 

中小企業等が感染症の影響を乗り越えるための、
新製品・サービス・生産プロ セスの改善に必要な設備投資等を支援。

 

② 持続化補助金

補助上限を50万から100万円へ引き上げ

 

小規模事業者等が感染症の影響を乗り越えるために、
経営計画を作成して 取り組む販路開拓等の取組を支援。

 

③ IT導入補助金

補助率を1/2から2/3へ引上げ

 

中小企業等が感染症の影響を乗り越えるための、
ハードウェア(PC、タブレッ ト端末等)のレンタル等も含めた、ITツール導入を支援。

 

 

詳しい内容は、こちらへ!

新型コロナウィルス対策_第三弾_Ver200414

 

税理士サービス対応・重点 エリア

サービス対応エリア
:東京、横浜、埼玉、千葉
重点エリア
:港区、千代田区、中央区、品川区、渋谷区
  • 新橋駅から徒歩
  • 無料相談実施中!!