お知らせ
INFORMATION

「事業継続力強化計画」とは?

2019/8/27

事業継続力強化計画

★防災・減殺設備に対する税制措置
★様々な補助金申請の優先採択
★低利融資、信用保証枠拡大等の金融支援

【概要】

「事業継続力強化計画」は、自然災害等が発生した際に事業活動への影響の軽減を目指し、中小企業が行う防災・減災の事前対策に関する計画を経済産業大臣が認定するものです。
経済産業大臣の認定を受けた事業者は、防災・減災を目的とした計画実施に対する税制支援や金融支援などの支援措置を受けることができます。

【事業継続力強化計画認定のメリット】

①20%の特別償却
・認定された事業継続力強化計画に従って取得した一定の設備等が対象

②補助金の加点対象になる場合があります。
・ものづくり補助金など

③金融支援
・日本政策金融公庫による低利融資
・信用保証協会の別枠保証

【税制優遇対象設備】
・機械装置(100万円以上):自家発電機、排水ポンプ 等
・器具備品(30万円以上) :制震・免震ラック、衛星電話 等
・建物附属設備(60万円以上):止水板、防火シャッター、排煙設備 等

サービス対応・重点 エリア

サービス対応エリア
:東京、横浜、埼玉、千葉
重点エリア
:港区、千代田区、中央区、品川区、渋谷区
  • 新橋駅から徒歩
  • 無料相談実施中!!